本文へ移動

折田 侑斗

私の仕事内容

お客様のお困りごとを解決し、お客様目線に立ち、より仕事がしやすい

環境を作るお手伝いをすることです。

具体的には、今の環境より働きやすい環境のご提案の中でオフィスの

中にあるオフィス機器がお客様にとって一番合ったものかをお調べし、

もし今お使いのものより合うものがあればそれをご提案させて頂いた

り、お客様の営業活動のご支援の一環でチラシやポスター作りをどの

ようにすれば、消費者や利用者に伝えたいことが伝わるのかということ

をデザインから一緒になって打合せを行い、形にしていくなどです。

お客様によって、必要とされていることは様々ですので、それに合わせ

て商材を変え業務効率の改善、売上UPするためのご支援をお客様と

同じ目線で、お客様と接することが私の仕事です。

この仕事をしてよかったと思うこと

今ここには無いものを、お客様のご要望をお聞きしながら形にして

作り出していくということがとてもやりがいがあり、出来上がったと

きにお客様が喜ばれている姿を見てこの仕事に携わることが出来

て良かったと感じます。

そして、何かお困りごとや新しいことを始める際に、商材に関係なく

一番にご連絡頂きご相談頂けることも営業としてのやりがいの一つ

です。

この仕事をして大変だったこと

ゼロから商品を形にしていくことが多いので、お客様が頭の中に描いているモノを具体的にヒアリングし

イメージを擦り合わせていくことが大変です。

営業はデザイナーやメーカーとの懸け橋とならなければいけないので、お客様のイメージをしっかりヒア

リングしきちんと言葉にして第三者に伝えるということが何度やっても難しいところです。

それがきちんと出来ていないと、お客様が想像されているモノと違うものになってしまいますので、出来る

限り不安材料や認識のズレを無くすよう確認を怠らないよう心掛けております。

株式会社TD・Kを選んだ理由

橋本社長がこれからの時代に合わせて会社を変革していきたいというお話をお聞きし、一緒に働かせて頂

きたく思い入社致しました。

僕が入社した時は、社歴の長い年配の先輩が多かったですが、今は年数とともに若い社員も増えてきました。

先人達が長い年月をかけて培ってきて残してくれた軌跡を繋ぎ広げて新しく変えていくこと今は大切だ

と感じております。

学生のみなさんへメッセージ

学生と社会人は全く違います。

学生時代には無かった責任というものが何をするにしても付いてきます。

勉強を通して知識を学生時代に学んできたと思います。

社会人となり学生時代に学んできた知識を知恵に変え、仕事に取組まなければいけません。

様々な困難を乗り越えていかなければいけません。

弊社では、社会人になってもたくさんのことを一緒に学び、一人の人間としてどんどん大きくなることが出来

るよう、知識をつけることが出来る勉強会や、実際に仕事を通して知恵を身に付けることが出来る環境があります。

人生にとって大切なことを会社や仕事を通して一緒に学びませんか。

弊社のことに興味を持って下さったあなたと一緒に成長できることを楽しみにしております。

株式会社TD・K
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る